スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(炎^ω^)ブーンがアニメ店長になったようです 1 2011年03月02日 (炎^ω^)ブーンがアニメ店長になったようです トラックバック:0コメント:0

2 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:49:54.39 ID:17inKkzO0

( ^ω^)「ん~いい天気だお」


 ノーヘルでスクーターを駆る彼の名前は内藤ホライゾン、通称ブーン。
高校を卒業後、就職するでもなく勉強するのでもなく、親のスネをかじって生きている流行の最先端
“ノット・エデュケーション・エンプロイントメント・オア・トレーニング”こと、ニートを地でゆく青年である。


('A`)「よぉ、ブーン」

( ^ω^)「おいすー」


 上下高校指定のジャージのブーンとは対照的に今風の大学生を体現したようなファッション青年。
彼はドクオ、ブーンとは高校のときからのからの親友である。
 県下有数の金持ちの生まれで陽気なブーンと、苦学の末に某有名大学に進学した鬱病気味の陰気青年が
どのようにして友情を保っているのか。周囲は不思議がっているが、実際友情なんてそんなもんである。
 ちなみにホモ達ではない。念のため。




3 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:52:12.55 ID:17inKkzO0

( ^ω^)「久しぶりだお。元気にしてたかお?」

('A`)「ああ。ブーンは変わらないな」

( ^ω^)「それがニートってもんだお。とりあえず集まってみたけど、これからどうするお・・・
   とりあえずファミレスにでも行ってみるかお?久しぶりにドリンクバーでカクテル作りだお」

('A`)「そうだな・・・それもいいが、何もないんだったらら・・・・・・アキバいかねぇ?」

( ^ω^)「アキバ・・・“アキバハラ”?電化製品でも買うのかお?」

('A`)「どこのお年寄りだよ」



('A`)「アキバは今やオタクの街だろ」



4 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:53:40.58 ID:17inKkzO0

( ^ω^)「ああ。そういえばよくテレビでやってるお。えっと・・・“メード喫茶”だったかお?」

(#'A`)「・・・“メイド”だ。二度と間違えるな」

(;^ω^)「・・・・・・すまんこ」


( ^ω^)「メイドならうちにもいるお。それだけだったらブーンの家で事は済むお」

('A`)「いや、別にメイドに会いたいワケじゃないんだ。それにテレビでは“メイド喫茶”ばかりが
   取り上げられてるが、別にアキバはそれだけの街じゃねぇぞ・・・よくアニメイベントもやってるし」

( ^ω^)「ブーンはオタクじゃないからそういわれてもわかんないお」

('A`)「そっか、お前、ニートのくせにオタクじゃないんだよな・・・」

( ^ω^)「尊敬してもいいんだお」

('A`)「尊敬する要素はないけど・・・どうせヒマだろ。だったら付き合ってくれよ」

( ^ω^)「わかったお。じゃあ乗るお」

('A`)「安全運転で頼むぜ」


 そう言ってドクオは傷だらけのスクーターの後ろにまたがった。



5 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:55:05.28 ID:17inKkzO0

('A`)「今日はつき合わせて悪かったな」


 奇跡的に事故も駐禁切符も切られることなく、二人はドクオのアパートの前まで戻ってきた。


( ^ω^)「思ったより楽しかったお。メイド喫茶もかわいい女の子がいっぱいで、お金を払ったら
   ブーンを名前で呼んでくれたお。
   その上“ぬるぽ・がっゲーム”で一緒に遊んでくれたし・・・なんだかハマってしまいそうだお」

('A`)「あの店はまだ開店したてで、一部のマニアしか知らないからなぁ・・・今のうちに通っておけば
   すぐ顔を覚えてもらえるぜ」

( ^ω^)「じゃあ常連になってもっとお金渡すお。2万くらいずつ渡したらブーンも童貞卒業できるかもしれないお」

('A`)「無理だろ。っていうか・・・それなら風俗行けよ」

( ^ω^)「素人童貞はちょっとカンベンだお」

('A`)「(どう違うんだ・・・)」


6 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:57:04.88 ID:17inKkzO0

('A`)「今日はさっき買った“家具屋工房”の新作をプレイしなきゃなんねぇし、そろそろ別れね?」

( ^ω^)「ブーンはさっき買った聖闘士星矢でも読むかお・・・」

('A`)「おう、じゃあまた。何かあったら呼んでくれ」

( ^ω^)「おっおっお、次回もニートクオリティ!」



 ドクオのアパートの前で別れ、ブーンは帰路につく。


( ^ω^)「そうだお、コンビニでハバネロ買って帰るお」


 思い立って方向機もつけずに右折する。目の前には女性の人影。


川 ゚ -゚)「──ッ!!」


 跳ね飛ばされる女性。


(;^ω^)「やってしまったお」


7 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:59:27.40 ID:17inKkzO0

(;^ω^)「(どうするかお・・・幸い目撃者はゼロ。
   轢いた相手の口さえ封じてしまえば・・・)」


 スクーターをとめ、危険な想像をしながらブーンは女性に近づいていく。


(;^ω^)「(・・・やるなら今だお)」

川 ゚ -゚)「うっ・・・き、君が・・・」

(;^ω^)「(!!)」



川 ゚ -゚)「君が・・・私を介抱してくれたのか・・・」

(;^ω^)「え?」



8 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:00:46.32 ID:17inKkzO0

川 ゚ -゚)「私は須直空(すなお・くう)・・・アキバハラで店を経営している」

( ^ω^)「ブーンはブーンですお」

川 ゚ -゚)「どうやら私は事故にあったみたいだ。加害者がいないって事は・・・これはひき逃げだな。
   腕が動かない・・・できたら救急車を呼んでくれたらうれしいのだが」

( ^ω^)「もう呼びましたお」←嘘


 口封じはいつでもできるので、ブーンはとりあえずこの女と話をあわせることにした。


川 ゚ -゚)「そうか・・・助かる。しかし困ったな・・・これじゃ店には出られないぞ」


 少し青白い顔をしたクーはちょっと考え、こう切り出した。


川 ゚ -゚)「ブーン君は・・・学生かな?」



9 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:04:28.87 ID:17inKkzO0

( ^ω^)「ニートですお」

川 ゚ -゚)「そうか、その割に全然悪びれたところがないんだな」

( ^ω^)「ブーンの家は金持ちだから、ブーン一人くらい余裕で養えますお」

川 ゚ -゚)「ふふっ、いい根性をしているな」

( ^ω^)「照れますお・・・・・・」

川 ゚ -゚)「(ほめたわけじゃないんだがな・・・)



川 ゚ -゚)「しかしよかった・・・君のような男に助けてもらえて」

( ^ω^)「もしかして惚れましたかお?」

川 ゚ -゚)「調子にのるなよピザ」








川 ゚ -゚)「助けてもらったついでに、もうひとつお願いしてもいいだろうか?」

11 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:08:06.23 ID:17inKkzO0

川 ゚ -゚)「私のカバンを開いてくれないか」

( ^ω^)「カバン・・・」


 辺りを見渡すと電柱のわきにそれらしき鞄が落ちている。ブーンが手にとると一部が血でにじんでいて
思わずゾッとする。


川 ゚ -゚)「早くしてくれ・・・意識が少し朦朧としてきた」

( ^ω^)「わ、わかりましたお」

川 ゚ -゚)「その一番奥、にある※※※を出してくれ」

( ^ω^)「・・・・・・これですかお?」


 ブーン取り出したそれは真っ赤なサンバイザーだった。鍔の部分には白で『店長』と書きなぐられている。


川 ゚ -゚)「そう・・・それだ」

( ^ω^)「これをどうするんですかお?墓前に添えて欲しい、とか?」

川 ゚ -゚)「娘や店をほったらかしにしたまま死ぬ気はないな。
   ブーン君。私のことを思ってくれるのなら『anim@te』の店長になってはくれないだろうか?」



12 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:10:36.61 ID:17inKkzO0

( ^ω^)「店長?ブーンが店長ですかお?」

川 ゚ -゚)「そうだ・・・君ならきっとできるはずだ」

( ^ω^)「で、でも・・・ブーンは何も知らない、しがないニートですお。
   世間のことも、その“あにまって”とかいう店のことも・・・」

川 ゚ -゚)「大丈夫だ・・・そのサンバイザーが君に教えてくれる。
   あとは小宇宙(コスモ)を“もやす”だけだ・・・」

( ^ω^)「・・・・・・えっt」

川 ゚ -゚)「腹はきまったようだな」

(;^ω^)「(ちょww何も決まってないwwwwww)」



13 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:13:51.71 ID:17inKkzO0

川 ゚ -゚)「・・・よかったら今ここでそのサンバイザーをつけてくれないか。
   そうすれば私も安心して失神できそうだ」

( ^ω^)「まぁ、それくらいなら・・・」


 そしてブーンは手にしたサンバイザーを装着する。


川 ゚ -゚)「・・・思ったとおりだ、似合ってるぞ・・・ガクッ」


 明らか自分で「ガクッ」とか言って目をとじ、それから本当にクーは気を失った。



 携帯電話をとりだし、119番に連絡する。クーを抱き起こして道端に座らせ、メモを手に持たせる。
 そしてスクーターのエンジンをかけ、ブーンは無言のまま今来た道を引き返しはじめた。



14 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:16:00.47 ID:17inKkzO0

【午後八時半・アキバハラ・『anim@te』】


ξ゚⊿゚)ξ「ショボンさん、どうです?」

(´・ω・`)「うん。やっぱり5年単位でみても売り上げは落ちてるね・・・『G@MERS』や『ふぃぎゅ@めいでん』
   競合店舗も昔に比べて増えたし、何か対策を考えないとね・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「はぁ。お母さんの考え方もわかるけど・・・時間とバイトも削ったほうがいいかも」

(;-_-)「(ビクッ)」

????「その必要はないお!!」


 入り口にあらわれる人影ひとつ。


(´・ω・`)「鳥かな?」

(-_-)「飛行機ですか?」

ξ゚⊿゚)ξ「ねーよwwww」



15 名前:第一話「アニメ店長ブーン、華麗に誕生だお!」[] 投稿日:2007/02/19(月) 01:16:35.44 ID:17inKkzO0

   白い肥満体形のジャージ男が仁王立ちしている
   瞳に燃え滾る炎を宿らせ
   額には赤くきらめくサンバイザー


(炎^ω^)「俺の名前はブーン。今日からここ『anim@te』の店長代理・・・
   『アニメ店長ブーン』だお!!」



 今、ここに。

『アニメグッズショップ anim@te』アキバハラ店店長代理・内藤ホライゾン


──────アニメ店長ブーンが誕生した!



     【続く】





(炎^ω^)ブーンがアニメ店長になったようです 2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://eksr.blog115.fc2.com/tb.php/143-050eda86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。