スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)ハイスクール・ワンダーランドのようです ☆4 2011年03月29日 ( ^ω^)ハイスクール・ワンダーランドのようです トラックバック:0コメント:0


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:37:34.89 ID:6NdoRmlp0 [2/33]
―――何で体育でやる球技って野球じゃなくてソフトボールなんだろうね

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:39:05.49 ID:6NdoRmlp0 [3/33]
==教室==
☆授業中


川д川「来週からは『土佐日記』に移りますので、予習を必ずやってきてくださいね」

(*´_ゝ`)「はい」

(;^ω^)「文系教科、嫌いじゃなかったのかお?」

(*´_ゝ`)「授業は聞いてないさ。貞子先生を眺めていられる、この時間が好きなんだ」

ζ(゚ー゚*ζ「あー、だから小テストの点が低いんだ。×ばかりつけてるボクの身にもなってよ」

(*´_ゝ`)「先生を眺めてたらつい手が止まってしまうんだよぉ」

ζ(゚ー゚;ζ「重症すぎる……」

川;゚д川「流石兄者くん、先程から丸聞こえです。あと、授業もちゃんと聞きましょうね」

(*´_ゝ`)「ふぁい、しぇんしぇい」

(;^ω^)「絶対伝わってないお」

川д川「……今日はここまでです。はい、学級委員さん」

( ・∀・)「起立、礼」

「「「ありがとうございましたー」」」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:42:26.14 ID:6NdoRmlp0 [4/33]

( ^ω^)「次の授業はーっと……。体育かお」

( ´_ゝ`)「8組と合同だな。2時間続きじゃあないか」

('A`)「何するんだろうね」

(´<_` )「リレー以外なら何でもいい。走るだけとか退屈すぎて死ねる」

( ^Д^)「やべぇエイトフォー忘れた。ドクオ何か持ってない?」

('A`)「ごめん、タオルしか持って来てないわ」

(;^Д^)「極端に無念wwww」

(´<_` )「じゃあ俺の貸してやるよ。やっすいスプレーだけどな」

( ^Д^)「おー、サンキュ」

( ^ω^)「体操服め、なかなか入らないお」

( ´_ゝ`)「また太ったのか」

(#゚ω゚)「ちげーし! 洗ったから服が縮んだだけだし!」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:44:06.21 ID:6NdoRmlp0 [5/33]

(´<_` )「つーかプギャーのTシャツなんなんだよ。プリントが『グルコサミンボーイズ』って……」

(*´_ゝ`)「しかも地が抹茶色、ぷぷっwww」

(*^ω^)「ボーイズwwwwwボーイズとかwwwww」

(;^Д^)「うるせーなおめーら、まとめてきやがってwwwww。安いんだからいいんだって」

('A`)「いくらしたの?」

( ^Д^)「2980円」

('A`)「思ったより安くなかった……」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:46:36.68 ID:6NdoRmlp0 [6/33]
==グラウンド==


(;^ω^)「まだ半袖一枚じゃさぶいお……」

('A`)「ジャージうめぇ」

(;^ω^)「よこせお」

('A`)「やーのっ☆」

(;^ω^)「うわ、鳥肌すごい」

( ゚∋゚)「む」

( ^Д^)「クックル先生が来たぞー」

( ・∀・)「並べーお前等ー」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:48:15.50 ID:6NdoRmlp0 [7/33]

( ゚∋゚)「よーし、授業を始める。今日は、そうだな……うん。ソフトボールをやる」

(;'A`)「いやああああああああああああ! 二人組みだけは組ませないでえええええええええええ!」

(;゚∋゚)「まだ何も言ってない……」

(;'A`)「はっ、す、すいません」

( ゚∋゚)「いや、誰しもトラウマはある……。こんなこともあろうと、もうこっちでチームは割り振ってある、めいめい集まれ」

(*^ω^)「やだかっこいい」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:51:45.92 ID:6NdoRmlp0 [8/33]

<チームメンバー>


( ^ω^)

('A`)

( ´_ゝ`)

(´<_` )

( ^Д^)

( ・∀・)

( <●><●>)

( ><)

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:53:04.82 ID:6NdoRmlp0 [9/33]

(;・∀・)「先生、八人しか居ないんですけど」

( ゚∋゚)「ああ、一人欠席が出た。8人でも野球は出来る」

(;^Д^)「阪神か!」

(;・∀・)「あの時の鳥谷は見てられなかったんだからな!」

( ゚∋゚)「頑張れ。ちなみに負けたら一日、俺の(性的な意味で)奴隷だ」

(;^Д^)「いやだああああああああああああああ!」

(;´_ゝ`)「なんかぞくぞくするぅぅぅぅぅぅ!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:55:20.89 ID:6NdoRmlp0 [10/33]

(;^Д^)「負けたら奴隷だ。ぜってー勝つぞ」

(´<_` )「おう。だが、どうするよ」

( <●><●>)「しょうがないですが、居ないものは仕方ありません。八人での戦い方を考えましょう」

(*´_ゝ`)「かっこいい……」

(;<●><●>)「そんな目で私を見るのはやめて下さい」

('A`)「えーと……き、君は、隣のクラスのワカッテマス君、だっけ?」

( <●><●>)「はい」

( ´_ゝ`)「で、そっちのショタショタしてる男の子が?」

( <●><●>)「ビロードです」

( ><)「まともに話すのは初めてなんです! よろしくなんです!」

(;'A`)「こ、こ、こちらこそ(いい人そうで良かった……)」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:57:39.22 ID:6NdoRmlp0 [11/33]

(;・∀・)「それで、何か手はあるのか?」

( ^Д^)「ヒル魔ばりの奇策かー?」

( <●><●>)「そこまでいい考えかは分かりませんが、外野を二人にします」

(;´_ゝ`)「なん……だと……」

(´<_` )「おお……。内野を固めてアウトをとろうってことか」

( <●><●>)「察しがいいですね」

( ^ω^)「よーし、まずはポジションを決めるお!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 19:59:37.79 ID:6NdoRmlp0 [12/33]

( ´_ゝ`)「野球経験者いるー?」

( ・∀・)「僕はやってないなぁ」

( ^Д^)「小中と野球部だったぜ。ファーストだったな」

( <●><●>)「私も経験ありですから、二人ですね」

('A`)「オレ、あんまり球技得意じゃないから、外野でいい?」

( <●><●>)「分かりました。ライトに入ってください」

( ^ω^)「僕はどこにいけばいいかお?」

( ^Д^)「キャッチャーwwwww」

(#゚ω゚)「お前デブといえばキャッチャーとか思ってるんじゃねーお! 動けるデブだし! だしだし!」

( ^Д^)「wwwwwww」

( <●><●>)「足が速いのならセンターに入ってください」

( ^ω^)「お、わかったお」

('A`)「(冷静だなぁ……)」

( <●><●>)「次は……」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:00:51.91 ID:6NdoRmlp0 [13/33]

☆そんなこんなでオーダー決定


1 ショフト (´<_` )「大役だな」

2 二塁 ( ><)「足は引っ張らないようにするんです!」

3 捕手  ( <●><●>)「しっかりリードしないといけないのはワカッテマス」

4 一塁  ( ^Д^)「喰らえピッチャーライナーwwwww」

5 投手 ( ・∀・)「打たせてとるんだからな!」

6 中堅  ( ^ω^)「外野は僕に任せるお!」 

7 三塁  ( ´_ゝ`)「性のスイッチヒッターはマジ勘弁」

8 右翼  ('A`)「ボール来なければいいなぁ」



( ゚∋゚)「すぐプレイボールだ。しっかり体ほぐせ」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:04:03.22 ID:6NdoRmlp0 [14/33]
☆準備運動中


(´<_` )「あー、めんどくさい事になったな。負けたら奴隷とか」

('A`)「アブナイ臭いがぷんぷんするんだけど、大丈夫かな?」

( ><)「大丈夫なんです! ワカッテマス君がいるから大丈夫なんです!」

('A`)「オレが足を引っ張らなければ……」

( ^Д^)「足引っ張るとか考えんな。楽しんでこーぜwww」

(;'A`)「そ、そうだよね」

( ´_ゝ`)「サードってどう動けばいいんだ、ワカッテマス」

( <●><●>)「基本は……そうですね、来た球を取って一塁に投げてくれればいいです」

( ´_ゝ`)「それだけでいいのか」

≡≡⊂二( ^ω^)二⊃「フオォォォォォホホホホ!! ブーン!」

( ・∀・)「足速くないかアイツ」



(*゚∋゚)

(;・∀・)「(イヤな視線が……)」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:05:59.69 ID:6NdoRmlp0 [15/33]


ξ゚⊿゚)ξ「おーい、みんなー」

ζ(゚ー゚*ζ「今から試合なんだって? 頑張ってね!」

川 ゚ -゚)「応援してるからな」

( ^ω^)「お? デレたちだお。授業はどうしたお」

ζ(゚ー゚*ζ「先生が出張で自習なんだ。だからさ、男子の応援にきたんだよ」

ξ゚⊿゚)ξ「勝たないとひどいわよー!」

(*´_ゝ`)「貴女がたの応援があれば百人力です。ここで見ていてください。この俺のキラメキヲ……」

ζ(゚ー゚;ζ「あー、うん。頑張ってくださいね」

川;゚ -゚)「是非とも、煌いてください」

(;´_ゝ`)「あれ? ヒかれてない?」

(´<_`;)「……」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:07:21.71 ID:6NdoRmlp0 [16/33]

☆プレイボール


(*゚∋゚)「審判は俺がやる」

(;-∀-)

( ^ω^)「僕たちは先攻だお。先取点はいただきだお!」

( ^Д^)「何度も言うけどこれは負けられんぜ。弟者! 一発ぶちこんで来い!」

( ・∀・)「弟者君、ガンバ!」

(´<_` )「おーう、行ってくるぞ」



( ´∀`)「モナモナ」

ξ*゚⊿゚)ξ「弟者ー! 頑張れー!」

(´<_` )「アイツが敵のピッチャーか。どんな球を投げるんだろ」

( ゚∋゚)「プレイボール!!」

( ^Д^)「ヘイヘイ、ピッチャーびびってる!」

゚⊂(´∀` )「モナモナ」ピュッ

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:08:45.92 ID:6NdoRmlp0 [17/33]

( <●><●>)「どんな球を投げるかと思ったら……」

(;´_ゝ`)「おそっ!」

( ^Д^)「行けー弟者ー!」



(´<_`#)「なめんな!」カキーン

Σ(;´∀`)「モナッ!?」



ξ゚⊿゚)ξ「弟者くーん!! すごーい!!」パチパチ

('、`*川「きゃ――――――っ!!」

从///从「弟者くんもかっこいいよぉ」

(#´_ゝ`)「このクソビッチ共が!」

('A`)「おー、レフト前ヒット。ノーアウトのランナーが出たな」

( <●><●>)「次は……ビロードですか」

( ><)「ソフトボールは得意じゃないけれど、僕も弟者君に続くんです!」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:10:36.24 ID:6NdoRmlp0 [18/33]

( ><)「さあ、モナー君! 勝負なんです!」

( ´∀`)「モナ……」

!iiリ腐゚ ヮ゚ノル「きゃー! ビロきゅん。がんばってー♪」

リ腐´-´ル「かわいいー!」

Σ(;><)

(;^Д^)「女子からの声援なのに、うらやましくねえええええええええええええ!」

(;'A`)「むしろお断りしたい」



゚⊂(´∀` )「モナッ!」

(;><)「えいっ!」スカッ

( ゚∋゚)「ストライーク」

リ腐´-´ル「きゃああああああっああああああ!! 空振りするビロきゅんもきゃわいいいい!!!」

!iiリ腐゚ ヮ゚ノル「あああはああああ!! 目がうるうるしてるぅぅぅぅ!」

(;><)「……」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:12:51.15 ID:6NdoRmlp0 [19/33]

( ^ω^)「ドンマイドンマイだおー!」

( ・∀・)「まだワンストライクだからなー!」

(;><)「うぅ……。頑張るんです!」



゚⊂(´∀` )「モナッ!」

(;><)「やっ!」キィィン

(;<●><●>)「走ってください、ビロード!」

( ´_ゝ`)「サード正面か。面白い当たりだが、セーフか?」

(;'A`)「ゴクリ……」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:15:40.09 ID:6NdoRmlp0 [20/33]

( ゚∋゚)「アウトー!」

(;^ω^)「おー……。けど弟者は二塁に進んだお!」

(;><)「ヒットが打てなくて、ごめんなさいなんです」

( ^Д^)「気にすんな気にすんな。ドンマイドンマイ」

( <●><●>)「さて、ここからはクリーンナップですね。とりあえずランナーを帰してしまいましょう」



( <●><●>)「……む」ザッザッ←バッターボックスを馴らしています

!iiリ腐゚ ヮ゚ノル「きゃああああああああああ!! 次はワカ君よぉ―――ッ! ビロきゅんの仇をとってー!」

リ腐´-´ル「ワカ×ビロ、幼馴染カプはぁはぁ/// リバもあるんだから――――っ!」

(;><)「うあああああああああああああああああ!!」

(;'A`)「これはいたたまれない……」

(;^ω^)「ホモカップル認定とかマジキチ」

(;^Д^)「女版兄者だな」

(;´_ゝ`)「否定できないのが悔しいよぉビクンビクン」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:17:50.31 ID:6NdoRmlp0 [21/33]

(#<●><●>)「はっ!」キィーン

( ^Д^)「綺麗に左中間を抜いたぜッ! これはもらった!」

(´<_` )「すかさずホームイン」

(*^ω^)「やったお、先取点だお!!」

(*><)⊃パン!⊂('A`*)「いえーい!!」


1-0


※ここからはダイジェストでお送りします


(#^Д^)「うおおおお!」ツーランホーマー

( ・∀・)「……」ヒットォー

⊂二( ^ω^)二⊃「ブーン!」スリーベースーッ

(#・∀・)「暴走するな―――っ!」

(;´_ゝ`)「ぐわあー(棒読み)」三振

(;'A`)「うわあーっ!(棒読み)」三振

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:19:48.41 ID:6NdoRmlp0 [22/33]

川 ゚ -゚)「攻撃が\(^o^)/」

( ・∀・)「今度は守備か。僕がしっかり抑えないと」

('、`*川「モララーくーん、頑張ってー!」

从///从「私のまんまんもモララー君にピシャリとしめてもらいたいよぉ……」

从´ヮ`从ト「モララー! モララー! モララー!」

(#^Д^)

(#´_ゝ`)

(#^Д^)「モラモラモラモラうるせー!!」

(#´_ゝ`)「これがイケメン特権か!! ハゲろ!!」

(;・∀・)

(;'A`)「あのさ、兄者も十分見た目ははいいと思うんだけど」

(´<_`;)「中身が……ほら……察しろ」

('A`)「納得した」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:20:21.42 ID:6NdoRmlp0 [23/33]

ζ(゚ー゚*ζ「みんなー、しっかり抑えてー!」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーン、エラーしたら覚えてなさいよー!」

(;^ω^)「えっ!? 僕限定かお!?」

(*´_ゝ`)「くーにゃん、俺の勇姿を見ててくれたまえ」

川 ゚ -゚)「む、風があるからか少し肌寒いな」

ζ(゚ー゚*ζ「そうだね。ジャージ着て来て良かったよ」

( ´_ゝ`)「うわぁい、綺麗なスルーだー」



( ゚∋゚)「はじめ」

゚⊂(・∀・ )「よっ」

( ①モブ)カキーン

( ^Д^)「セカンドフライだ! ビロード下がれ!」

(;><)「了解なんです! おーらいおーらい!」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:20:39.30 ID:6NdoRmlp0 [24/33]

( ゚∋゚)「取った。アウト」

(;><)「ふぅ……緊張したんです」

( ^ω^)「やったおー! ナイスキャッチだおー!」

( <●><●>)「よく取れましたね、ビロード」

(´<_` )「これで1アウトだな」

!iiリ腐+ヮ+ノル「きゃああああああああああ!! しりもちをうったビロきゅんもかわいいいいいいよぉおぉぉぉぉぉぉ!!」

(;><)「(もう勘弁して欲しいんです)」

リ#腐´-´ル「ファーストのでかい奴、ビロきゅんに命令しやがったぁぁぁ! 死ね! ビロきゅんに命令していいのはワカ君だけなんだから!」

( ^Д^)

(#^Д^)「ちょっと殺してくる」

(;'A`)「耐えて! 気持ちは分かるけども、ここは耐えて!」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:22:45.32 ID:6NdoRmlp0 [25/33]

゚⊂(・∀・ )「えいっ」

从#´ヮ`从ト「モララー! モララー! モララー!」

(#^Д^)「ああもう今度はこっちかようるせぇぇぇぇぇぇぇ!」

( ②モブ)キャイーン

Σ(;・∀・)「!!」

(;<●><●>)「右中間です! ブーン君、頼みます!」

(;^ω^)「おっ! 僕かお!」

⊂二(#゚ω゚)二⊃゚「ブ――――ン!!」パシッ

('A`)「やった!」

川 ゚ -゚)「2アウトか……」

ξ*゚⊿゚)ξノシ「ファインプレーよ! ブーン! かっこいいわー!」

(;^ω^)「けど、けれども、うおおおおおおッ! 勢いがつきすぎて、止まらないおおおお!」

('A`)「え?」

(;゚ω゚)「おおおおおおおっ! 転ぶ転ぶ! おおおおおおおおおおお」

(つA⊂)   ズッデーン!!

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:24:17.00 ID:6NdoRmlp0 [26/33]

(;´ω`)「おおお……」

( ^Д^)「せんせー、ブーンが後ろ足を擦りむいてますwwww」

( ゚∋゚)「そうか。後ろ足がやられたか」

(;´_ゝ`)「少し血が出てますね、先生。後ろ足から」

(´<_` )「後ろ足が罠に引っかかったか」

(;<●><●>)「後ろ足を捻っていたら大変なのはワカッテマス」

(;><)「前足は異常ないみたいなんです」

(;'A`)「うしr……足は大丈夫?」

( ^ω^)

(#^ω^)

(#゚ω゚)「後ろ足後ろ足うっせーお! 僕は豚じゃねーお!」

(;><)「僕は前足って言ったんです」

(#゚ω゚)「しらねーお!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:27:04.84 ID:6NdoRmlp0 [27/33]

・・・・・

( ゚∋゚)「ゲームセット。このまま解散しろ」



ワイワイ
  ドヤドヤ

( ^Д^)「8人だけど勝ったあああああああああああ! 阪神を越えたんだあああああああああああ!」

(;<●><●>)「まさかの阪神越えですか。これでクックル先生の奴隷にはならなくて済みましたね」

( ^Д^)「お互い救われたよなー」

(*><)⊃☆⊂('A`*) パーン!!
             
(´<_` )「モララーさ、いいじゃん、いいじゃん」

( ´_ゝ`)「すげーじゃん」

( ・∀・)「いやいや、兄者たちがしっかり守ってくれたからだよ」

(*´_ゝ`)「そうだよな。やっぱり俺のお陰だよな」

(;・∀・)「少しは謙遜しろよ!」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:28:47.59 ID:6NdoRmlp0 [28/33]

==保健室==


(*^ω^)「お菓子うまうまおー」

ξ゚⊿゚)ξ「言い過ぎたからってアメあげたら、すぐコレなんだから」

ζ(゚ー゚*ζ「ちんぽっぽ先生が居なくて良かったね。絶対つまみ出されてたよ」

川 ゚ -゚)「いきなり『ぺろぺろしたいでちゅ』は無いな」

ζ(゚、゚;ζ「昔からケガしちゃうとこうなるんだ」

( ^Д^)「おいーす、迎えに来たぜー」ガラガラ

(´<_` )「なんだ、ちんぽっぽはいないのか」

( <●><●>)「みたいですね。正直あの先生は苦手です」

( ・∀・)「何で?」

( ><)「そりゃあ、目の前で僕たち二人が濃厚に絡んでる薄い本を渡されたらね……」

(;・∀・)「……」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:46:35.47 ID:6NdoRmlp0 [29/33]

('A`)「ブーン、足の具合はどう?」

( ^ω^)「おっおー、もう動かせるお」

ζ(゚ー゚*ζ「あっ、みんな来てくれたんだ」

(´<_` )「当然」

(*´_ゝ`)「仲間だろ」

( ^Д^)「くっせーwwwww」

(#´_ゝ`)「それにしても、無人の保健室で女子を三人もはべらせるとは、けしからん」

川*゚ -゚)「実はさっきまであんなことやこんなことを……」

(#´_ゝ`)「なんだと?」

(;^ω^)「やってない、やってないお! クーさんも顔赤らめて言うのやめて! リアルだから!」

(#゚Д゚)

(#゚A゚)

(;^ω^)「だからそんな目で見ないでくれお……」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:49:59.87 ID:6NdoRmlp0 [30/33]

ξ゚⊿゚)ξ「ドックンたちが怖いし、そろそろ私達も避難しようかしら」

川 ゚ -゚)「そうだな。避難するか」

(;゚ω゚)「避難って言いやがったおコイツら!」

(#゚_ゝ゚)

(#゚Д゚)

(#゚A゚)

(;^ω^)「これはもう駄目かもわからんね……」

(#゚ _ゝ ゚)

(#゚ Д ゚)

(#゚ A ゚)




(;゚ω゚)「おおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/29(火) 20:51:04.19 ID:6NdoRmlp0 [31/33]














◆ ◇ ◆ ◇ ◆  ( ^ω^) ハイスクール・ワンダーランドのようです  ◆ ◇ ◆ ◇ ◆





( ^ω^)ハイスクール・ワンダーランドのようです ☆5(最終話)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://eksr.blog115.fc2.com/tb.php/230-d71a3a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。