スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)ドクオは老け顔のようです 2011年01月02日 ギャグ等 トラックバック:0コメント:0

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:03:09.66 ID:3GeeL028P

( ゚∀゚)「じゃー、面子も揃ったことだし合コンはじめましょっかー!w」

ξ゚⊿゚)ξ「いぇーwwwww」
(*゚ー゚)「じこしょーかい始めよー!」

( ^ω^)「おいすー、内藤ホライゾンだお。ブーンって呼んでくれおwwww」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーンwww変わったあだ名ねww」

( ^ω^)「フヒヒwwwよくいわれるおwww」
( ゚∀゚)「ジョルジュ長岡でーす!おっぱいおっぱい!」
(*゚ー゚)「ちょwwwイケメン台無しwww」


('A`)「あ・・・ドクオですw」


ξ゚⊿゚)ξ(*゚ー゚)


('A`)「こういうの始めてだから緊張してますw」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:05:18.22 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ「あ・・・OBの方ですか?」

(;゚∀゚)「え? あ、いやいや同い年だよw」

(;゚ー゚)「へ、へぇー。そうなんだ・・・」

('A`)「あ、もしかして年上に見えた?」



('A`)「バイト先とかでもよく大人っぽいって言われますw」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:07:45.30 ID:3GeeL028P

ξ;゚⊿゚)ξ「あ、じゃあ16歳なんだぁー20歳くらいかと思いましたw」
(;゚ー゚)「う、うんうんw」

('A`)「まじでー?俺そんな年上に見えたー?」

ξ;゚⊿゚)ξ「いや、ほんとはさんじゅ・・・・・・」
( ^ω^)「あーげほげほっ! あー! いやっはぁんンンン!
       むせたwww」

('A`)「ちがうからーw現役の高一男子ですから俺ーwどんだけーwww」



('A`)「今日はイケイケドンドン盛り上がってくんでよろしく!」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:10:35.20 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ

(*゚ー゚)

(;゚∀゚)「あ……い、いえー!!盛り上がっていこうぜーwwwwww」
( ^ω^)「あげてこあげてこー!!!!」

ξ;゚⊿゚)ξ「そ、そうね!自己紹介はこのくらいで・・・食べ物注文しよっ!」
(*゚ー゚)「とりあえずドリンクバー四人分かな?」

('A`)「おっけー。じゃあ店員さん呼ぶわ。スイッチぽん!(笑)」

ξ゚⊿゚)ξ

(*゚ー゚)

('A`)「開けゴマ! あ、ちがうかーw」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:12:55.77 ID:3GeeL028P

ミ,,゚Д゚彡「お待たせいたしましたー」

('A`)「あ、ドリンクバー四人分で」

ミ,,゚Д゚彡「かしこまりました。お酒の方はお飲みになられますか?」

( ^ω^)「え?お酒?」

ミ,,゚Д゚彡「ただいまワインがお安くなっております」

('A`)

ミ,,゚Д゚彡「いかがでしょうか?」

(;^ω^)
ξ;゚⊿゚)ξ
(;゚∀゚)
(;゚ー゚)

(;^ω^)「あ、大丈夫です・・・・・」

ミ,,゚Д゚彡「かしこまりました」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:15:02.46 ID:3GeeL028P

( ^ω^)

( ゚∀゚)

('A`)「ちょwwwぷぷっwww」

('A`)「アルコールはさすがにまずいっしょーwww」

ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)


('A`)「ていうか俺ら未成年なのに進めんなしwwwwww
    この店ぱねーww」


(;^ω^)「ぱ、ぱねぇおwwwwww」
(;゚∀゚)「パネーwwwwww」
ξ゚⊿゚)ξ「ぱ、ぱねー」
(*゚ー゚)「ねー・・・」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:17:25.40 ID:3GeeL028P

(;^ω^)「あ! そういえばもう一人の子は大丈夫なのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「え? あ、クーなら遅れてくるみたいですw」

( ゚∀゚)「まじかーwじゃあそれまで3対2だけどよろしくw」

(*゚ー゚)「あははwよろしくー」

('A`)「まじかー男一人余っちゃうなーw」

ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)



('A`)「まぁほら、人数揃うまでは1対1じゃなくてみんなで話そうぜ?
    そうしないと余った人気まずくなっちゃうからさーw」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:19:48.90 ID:3GeeL028P

(;^ω^)「さ、さすがドクオ優しいおwwwwていうか余るとしたら僕だしww」

('A`)「おいおい、いきなり逃げ腰だなブーン。
    もっと威勢良くいけよーw今どき、受け身の男はモテないぜ? ねえ?」

ξ;゚⊿゚)ξ「え?あ、うんそうですねー」
(*゚ー゚)「積極的な方がいいかもですねー・・・」

('A`)「ほらなー? あれだよ。草食系男子はだめってことだよ」



('A`)「男はもっと肉食じゃないと(笑)」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:22:39.38 ID:3GeeL028P

(*゚ー゚)「あ、そ、そうだ。私ドリンクバーとってくるね!皆何がいい?」

ξ゚⊿゚)ξ「あたしカルピスでお願い」

(*゚ー゚)「りょーかい。男の子達は?」

( ゚∀゚)「あ、いいよいいよ自分でとってくるから」

(*゚ー゚)「いいからいいからw」

( ゚∀゚)「まじでいいの?しぃちゃんマジやさしー天使だわー」
( ^ω^)「ジョルジュは誰にでも天使っていうから気をつけるおw」
( ゚∀゚)「あ、てめこのやろー」
(*゚ー゚)「あははw」

('A`)「しぃちゃん一人だと大変じゃない?」

(*゚ー゚)「え?」

('A`)「俺も一緒に行くよw」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:24:31.52 ID:3GeeL028P

(*゚ー゚)「えっと、いいよいいよw一人でだいじょぶだからw」

('A`)「遠慮しないでwジョルジュとブーンは何飲むー?」

(;゚∀゚)「あ、オレンジで」
(;^ω^)「コーラお願いするお」

('A`)「おっけー。さ、いこいこ」

(*゚ー゚)「あ、はい・・・」

('A`)「あ、緊張してる?」

(*゚ー゚)「え?」


('A`)「緊張しなくていいよwクールダウンクールダウン」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:27:10.48 ID:3GeeL028P

(*゚ー゚)「あ、どうも・・・」

('A`)「しぃちゃん合コンってはじめてなん?」

(*゚ー゚)「あ、はい・・・」

('A`)「まじかーw実は俺もはじめてなんだよね!」

('A`)「いやほんとは来る予定じゃなかったんだけどさ、
    ブーンとジョルジュがどうしても人数足りないっていうからさ」

(*゚ー゚)「そうなんですかー」

('A`)「いやだって俺って合コンってタイプじゃないじゃん見た目?
   どっちかっていうと硬派な方に見えるでしょ?」

(*゚ー゚)「え?」

('A`)「硬派」

(*゚ー゚)「あ、あ~。言われてみればそうですねー」

('A`)「でしょーw」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:30:11.71 ID:3GeeL028P

('A`)「けどさー、今日は来てよかったわ。何でだと思う?」

(*゚ー゚)「え? さ、さあ」

('A`)「君に会えたからさ」


(*゚ー゚)


(*゚ー゚)「あ、あ~wははは・・・w」

('A`)「あははwwごめん変なこといっちゃってww」

(*゚ー゚)「い、いえ大丈夫です」

('A`)「いやでもこんな可愛い子くるとは思ってなかったからさー
    今日は楽しくなりそうだわw」

(*゚ー゚)


(;゚ー゚)「あ・・・ドリンクバー早くくみましょうか」

('A`)「おっとwいけね忘れてためんごーw」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:32:45.67 ID:3GeeL028P

( ゚∀゚)

( ^ω^)

ξ゚⊿゚)ξ

(;゚∀゚)「あ・・・ごめんなんかシーンとなっちゃってw」

ξ;゚⊿゚)ξ「い、いえ~w」

(;^ω^)「あれだおwドクオは相変わらずキャラ濃いお~
       一人いなくなるだけで急に静かに・・・w」

ξ;゚⊿゚)ξ「キャラ濃いですよねー・・・」

(;゚∀゚)「いやまぁいい奴だよーうんあはは」

ξ゚⊿゚)ξ
( ゚∀゚)
( ^ω^)

(;゚∀゚)「あ、何かまた静かになったww」
ξ;゚⊿゚)ξ「あははww」
(;^ω^)「うけるおーwwwお・・・」




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:34:41.44 ID:3GeeL028P

('A`)「お待たせー。飲み物もってきたよーw」

( ゚∀゚)「おお、サンキュー」
( ^ω^)「ありがとうだお」

(*゚ー゚)「はい、ツンも」
ξ゚⊿゚)ξ「ありがとー」


パン!


( ^ω^)( ゚∀゚)ξ゚⊿゚)ξ(*゚ー゚) !?


('A`)「はい!」


('A`)「合コン恒例の質問ターイム!」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:37:59.25 ID:3GeeL028P

(;゚∀゚)「い、いえーwww」
(;^ω^)「きたー」

ξ゚⊿゚)ξ「えっと・・・」

('A`)「じゃあ男子から女子への質問が先ねー。その後逆にするからー
    はい、じゃあ俺から女子二人に質問~」

ξ;゚⊿゚)ξ「あ、はい・・・何ですか?」

('A`)「ずばり好きなタイプは?」

ξ;゚⊿゚)ξ「あ、えっと、イザという時、頼りになる人かな・・・」
(*゚ー゚) 「あ、うんうん。それ大事ー」

( ゚∀゚)「たとえば不良に絡まれた時、逃げる男は?」

ξ゚⊿゚)ξ「だめー。それ最悪」
(*゚ー゚)「彼女ほっぽって逃げるとかないよねー」

('A`)「俺さ・・・」

( ^ω^)「ん?」

('A`)「空手やってんだよね・・・」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:40:42.94 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)

ξ;゚⊿゚)ξ「あ、そうなんですかーwすごーい」

('A`)「俺だったら逃げるとか」


('A`)「そういう選択肢浮かびすらしねーわ」


(*゚ー゚)「へ、へぇー・・・」


('A`)「俺のやってる流派さ、なんつーか≪逃げる為の技≫がないんだよね」

('A`)「全部前のめりっつうか」

('A`)「やられる前にやる、みたいな」


('A`) チラッ

(;^ω^)


(;^ω^)「す、すげーwww」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:42:45.36 ID:3GeeL028P

ξ;゚⊿゚)ξ「あ・・・小さいときからやってるんですか?」

('A`)「いや、入門したのは中二のときかな・・・」

(*゚ー゚)「あ、そうなんですか・・・黒帯とかあるんですか?」


('A`)「いや」


('A`)「黄帯かな・・・」


ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)


('A`)「黒帯とっちゃうと喧嘩したとき銃刀法違反になっちゃうんだよねー」


('A`)「拳が凶器っていうか・・・
   だからあえてとってないわけ」

('A`)

(;゚∀゚)

(;゚∀゚)「や、やべーwww」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:44:48.50 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ「あ、あの、結構すごいんですねー・・・」

('A`)「あ、でも誤解しないで。別にヤンキーとかそういうのじゃないから」


('A`)「ただ」


('A`)「大切な誰かを守れる力が欲しかった、ってとこかな・・・」


ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)


(;^ω^)「あ、そろそろおなか空いてきたおwピザでも頼まない?」

ξ;゚⊿゚)ξ「あ、頼む頼むー」
(*゚ー゚)「おなかすいたーw」


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:46:48.57 ID:3GeeL028P

( ゚∀゚)「大きいのひとつ頼もうか。あとポテトも」

ξ゚⊿゚)ξ「うん、それでオッケー」

('A`)「あ、俺ちょっとトイレ」

('A`) トントン

( ゚∀゚)( ^ω^)


(;゚∀゚)「あ、俺もー」
(;^ω^)「一緒にいくおwww」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ頼んどくねw」

(;^ω^)「すまんおwww」




65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:49:42.37 ID:3GeeL028P

バタン

(;゚∀゚)「いやぁ、盛り上がったなぁ」
(;^ω^)「だ、だおw」

('A`)「なあ二人とも」

(;゚∀゚)「な、何だよ?ドクオ」

('A`)「ぶっちゃけ今日の二人結構可愛くね?」

( ^ω^)「そ、そうだおね。レベル高めだお」

('A`)「で、お前らはどっち狙いなん?」

( ^ω^)( ゚∀゚)

(;゚∀゚)「えー?まあまだあんま話してないから何とも・・・」
(;^ω^)「ねえ?」


('A`)「先に謝っとく」

( ^ω^)「え?」

('A`)「もしかしたら俺、同時攻略いくかもしんない」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:51:07.35 ID:3GeeL028P

( ^ω^)
( ゚∀゚)

('A`)「いや実はさ、さっきドリンクバーくみにいったとき」

('A`)「しぃのこと口説いちゃったんだよね」

(;゚∀゚)

(;^ω^)「へ、へぇー」

('A`)「惚れたわ」

(;゚∀゚)「え?」


('A`)「しぃ絶対おれに惚れたわ」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:53:14.03 ID:3GeeL028P

(;゚∀゚)

(;゚∀゚)「あ、まじでぇー?w」

('A`)「ああ。あの目は間違いないわ。間違いなく落ちた」

('A`)「その後の会話でもちょっと俺と話す時おぼつかなかっただろ?」

('A`)「あれ確実に落ちた証拠だから。これメモっといた方がいいよ」

( ^ω^)
( ゚∀゚)

(;^ω^)「そ、そっか~落ちたか~・・・お」


75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:54:59.17 ID:3GeeL028P

('A`)「で、たぶんツンの方も落ちた」

(;゚∀゚)「え!?い、いつ?」

('A`)「さっき空手のこと話したらさ」

('A`)「めっちゃうつむいてたやん?」

('A`)「あれ俺と目合わせるの恥ずかしかったサインだわ、間違いなく」

(;^ω^)「おぉ・・・」

('A`)「だから二人ともスマン。今日は残りの一人を二人で分け合ってくれ」

(;゚∀゚)「あぁ・・・」

('A`)「よし、そろそろ行こうか」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 15:57:40.35 ID:3GeeL028P

ξ;゚⊿゚)ξ「ねぇ・・・」

(*゚ー゚)「うん・・・やばいよね」

ξ;゚⊿゚)ξ「何あれ・・・逆の意味でレベル高すぎて驚愕なんだけど・・・」

(*゚ー゚)「他の二人は結構感じよさそうだけど・・・」

ξ;゚⊿゚)ξ「どうする? 逃げるなら今だけど」

(*゚ー゚)「えー・・・何か逃げたら逃げたで追いかけてきそう」

ξ゚⊿゚)ξ「うわ怖っ!それ勘弁だわ・・・」

(*゚ー゚)「何かほんとごめん今日誘っちゃって」

ξ゚⊿゚)ξ「う、ううん。私は平気だけどさー・・・あ、クーに連絡しとく?」

(*゚ー゚)「したほうがいいかも・・・あ、でも二人より三人のほうが心強いよね」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:00:29.12 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ「ていうかさ……マジおっさんだよねw」

(*゚ー゚)「ちょw今まで黙ってたのにwく、ぷぷっ」

ξ゚⊿゚)ξ「やばくない? 何か肌がクレーター状態っていうか」

(*゚ー゚)「最初、どこのおっさんが紛れ込んだのかと思っちゃったw」

ξ゚⊿゚)ξ「顔は老けてるのに服装は若作りしてるとこがまた変だよねww」

(*゚ー゚)「だいたいあのキャップ何?B系気取り?」

ξ゚⊿゚)ξ「どうみても怪しいおっさんww」

(*゚ー゚)「ちょwwwやめてwww次見たとき笑っちゃうからwww」


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:02:22.74 ID:3GeeL028P

('A`)「お待たせー」

ξ゚⊿゚)ξ
(*゚ー゚)

('A`)「あれ?どったのー?」

ξ゚⊿゚)ξ「う、ううん・・・w何でもない・・・でふ・・・w」
(*゚ー゚) げほっ、げほっ

つんつん

('A`)(ほら、見てみ恥ずかしがってる)

(;^ω^)
(;゚∀゚)

('A`)(今日は俺の国士無双だわ。わりぃなw)

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:04:48.17 ID:3GeeL028P

('A`)「よっしゃ、それじゃ質問タイムの続きいってみようかーw」

( ^ω^)「あ・・そういえば途中だったおね・・・」

('A`)「えー、じゃあしぃちゃんの好みのタイプなんだけどーw」


( ・∀・)「おい、さっきからうるせーぞ!」


('A`)「え・・・?」


( ^Д^) 「確かにうるせぇなー」
( ・∀・)「てめぇら周りの迷惑考えろよコラ、クソガキよぉ」


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:07:07.68 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ「え、ちょっと何・・・?」
(;^ω^)「やべぇ、あの制服シベリア高の奴らだお」

( ・∀・)「おいちょっと代表者こっちこいよ!」

('A`)「あ・・・えっと、あの」

( ^Д^) 「おめぇだろ一番騒いでたのわよー!」

('A`)「あ・・・ちが、違います」

( ・∀・)「あぁ?」

('A`)「あ、いえ、あの、すみません」

( ^Д^) 「すみませんじゃねーだろコラァ!」

('A`)「あ、はい本当に申し訳有りませんでした。いたた、痛いです胸倉ちょ、すません」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:09:47.49 ID:3GeeL028P

( ・∀・)「おいお前名前なんつーんだコラ言ってみろよオイ」

('A`)「え・・・あ、あの、ほんとすんませんでした。静かにします」

( ^Д^) 「静かにしますじゃねーだろ!名前聞いてんだよ!」

('A`)「あ、あの名前はほんとすんません勘弁してください」

( ・∀・)「俺はモララーってんだ。ほら俺が名乗ったんだからテメェも名乗れや!」

('A`)「いえ、あのっ、ありがとうございます。すみません」

( ^Д^) 「こいつ何お礼言ってんの?wwww」
( ・∀・)「超ぶるってるぜこいつ」

('A`)「あの、はい。ご勘弁願います」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:12:00.33 ID:3GeeL028P

( ^Д^) 「あ、そういえばお前空手やってんだっけ?」

('A`)「えっ」

( ・∀・)「嘘だろ?めっちゃひょろいぜ?」

( ^Д^) 「さっきそんなこと言ってたわこいつ」

( ・∀・)「まじかー俺ボクシングやってんだよね。異種格闘技戦やろうぜ、なあ」

('A`)「あ、いえ、あれは違うんです」

( ・∀・)「何が違うの?」

('A`)「あの、から、空手はですね、あの、子供の頃やったっきりでして・・・」

( ^Д^) 「は? きこえねーよ」

('A`)「嘘でしたすみません」

( ・∀・)「え?何!?」

('A`)「空手やってたのうそでしたすみません!」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:14:40.42 ID:3GeeL028P

( ・∀・)「嘘かよwwww」
( ^Д^) 「だっせwwwww」

(;A;)「あっ、あっ、あっ」

( ・∀・)「おい嘘だろ?こいつ泣いてるwwww」

( ^Д^) 「きめぇwww顔もきめぇwwww」

( ・∀・)「つーか女の子達もさー、こんなショボイのと遊んでないで
     俺らんとここいよ」

ξ゚⊿゚)ξ「え、あの・・・」
(*゚ー゚) 「それは・・・」

( ゚∀゚)「おいテメェらいい加減にしとけや」

( ^Д^) 「あ?」

( ゚∀゚)「シベリアの雑魚が弱い物いじめして調子のってんじゃねーぞって言ってんだ」


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:17:55.04 ID:3GeeL028P

( ・∀・)「あ? 何? そんな口利いていいわけ?」

ポイッ

(;A;)「あぐぇっ。ひいっ、ひいっ」

(;^ω^)「ど、ドクオ大丈夫かお?」

( ゚∀゚)「あんまはしゃいでるとサツに目つけられんぞ?」

( ^Д^) 「あ?」

( ・∀・)「そりゃ忠告どー・・もっ!」

ブンッ! パシィ!

( ・∀・)「なっ!?」

( ゚∀゚)「おめぇも初心者じゃねーかボクシング。手打ちになってんぞ」

( ^Д^) 「・・・」

( ・∀・)「ちっ・・・おい、行くぞ」

( ^Д^) 「てめぇ次はタダじゃおかねえぞ」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:20:43.97 ID:3GeeL028P

( ゚∀゚)「ふう…おい、大丈夫か? ドクオ」

(;A;)「あっ、あっ、ふぅ、ひぃ シュコーシュコー」

ξ゚⊿゚)ξ「す・・・」
(*゚ー゚) 「すごーい!何か格闘技やってるの?」

( ゚∀゚)「あ・・・中学ん時はボクシングやってたけど・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「ありがとう!怖かったぁー・・・ジョルジュ君いなかったら
     やばかったよね!」
(*゚ー゚)「うんうん!」

(;A;)「ひくひく、しゅごーしゅごー、あっあっ、ひく」

(;^ω^)「うわ、ドクオ小便漏らしてるお」
(;゚∀゚)「まじかー」


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:23:09.91 ID:3GeeL028P

ξ;゚⊿゚)ξ「うわあ……ど、どうする?」

( ゚∀゚)「とりあえず店員さん呼ぶか。すみませーん」

ミ,,゚Д゚彡「は、はい」

( ゚∀゚)「ちょっと彼……アレしちゃったんでティッシュとかもってきてもらえます?」

ミ,,゚Д゚彡「あ、はい・・・・・・」

(;^ω^)「あと袋もいいですかお?ちょっと過呼吸も発動してるっぽい」

(;A;)「しゅこーしゅこー」

ミ,,゚Д゚彡「わかりました」




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:26:10.27 ID:3GeeL028P

数時間後
ファミレス外

('A`)「……」

( ^ω^)「今のコンビニってパンツも売ってるのかお。すごいお」

( ゚∀゚)「更衣室貸していただいてどうもありがとうございました」

ミ,,゚Д゚彡「いえ、災難でしたね…」

( ゚∀゚)「警察は呼ばなくていいんで。騒いですみませんでした」

( ^ω^)「じゃあ、今日はトラブルもあったしこれでお開きかお」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、待って!メアド交換しよ?
     今日は色々あってこんなのになっちゃったから次こそは、みたいな」

(*゚ー゚)「うん、そうだね。まだあんまり話せてなかったもんね」

( ゚∀゚)「おっけー。わかった」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:27:37.61 ID:3GeeL028P

('A`)「……」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、えっと……」

(*゚ー゚)「ドクオ君は……」

('A`)「あの、みなさん」

( ^ω^)「?」

('A`)「今日はどうもすみませんでした……
    ボクが騒いだからからまれちゃって……」

ξ;゚⊿゚)ξ「ぼ、ぼく…?」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:30:28.81 ID:3GeeL028P

( ゚∀゚)「気にすんなよ。絡んできたあいつらが悪いんだしw
     まあちょっと声が大きすぎたかもってのもあるけど」

('A`)「ジョルジュ助けてくれてありがとう。
    あとションベンかけてごめん……」

( ゚∀゚)「消毒したから平気だ」

('A`)「ブーン、パンツ買ってきてくれてありがとう。あとうまい棒も」

( ^ω^)「うまい棒はおごりだおw」

ξ゚⊿゚)ξ「……」
(*゚ー゚)「……」

('A`)「あと、女性のみなさん嘘ついてごめんなさい」

('A`)「空手は小二の時にやってたけど一週間でやめました」

ξ;゚⊿゚)ξ(黄帯も嘘かよ!)

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:33:43.83 ID:3GeeL028P

('A`)「……あ、でも合コンはじめてって言うのは本当です。
    今までそういうのに縁がなくて、というか」

('A`)「端的に言うと、ぼ、ボクもてないんです」

ξ゚⊿゚)ξ「そりゃあ……」
(*゚ー゚)「うん……」

('A`)「だから浮かれちゃって……服も今日のためにこれ原宿で買ってきて……」

(;゚∀゚)「俺とブーンが一緒にいってやるっていったのに」

(;^ω^)「なかなか個性的な服装を選んだお」


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:38:28.17 ID:3GeeL028P

('A`) 「でも、ボクやっぱりダメだ。向いてない。
    顔だってフケてるし、バイト先でもいっつも店長と間違えられるし」

('A`)「だから次はボク抜きで……」

ξ゚⊿゚)ξ「あのー……なんていうかさ」

(*゚ー゚)「そういう後ろ向きな考えだからだめなんじゃない?」

('A`)「え?」

(*゚ー゚)「そんなに自分を卑下しても何も変わらないよ?
     そうやって諦めて何もしない人よりも、今日のドクオ君みたいに
     自分を変えようって思って実践してる人の方が魅力的だと思うな」

ξ゚⊿゚)ξ「まあ、今日のはちょっとダメな方向で振り切れちゃってたけど……」
(*゚ー゚)「そこは皆のアドバイスを聞いたりしてさ」
ξ゚⊿゚)ξ「うんうん」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:41:59.55 ID:3GeeL028P

('A`)「でも、ボク顔が……」

(*゚ー゚)「顔なんてどうだっていいじゃん。
     大切なのは中身でしょ?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうそう。それに、今話してるのが素のドクオでしょ?
     さっきまでの変なBラッパーもどきのキャラよりずっと好感もてるよ」

('A`)「え……? そ、そうかな」

(*゚ー゚)「ねえ、ドクオ君。また一緒に合コンやろうよ」
ξ゚⊿゚)ξ「そーそー。メアドも交換してさ。アドバイスとかするよ?」

('A`)「い、いいの?」

ξ゚⊿゚)ξ「もちろん」
(*゚ー゚)「もう友達でしょ?」

('A`)「友達……女友達……」

( ゚∀゚)「おおwやったじゃんドクオ!」
( ^ω^)「前から欲しがっていた女友達が!」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:44:39.69 ID:3GeeL028P

('A`)「あ、ありがとう……」

(*゚ー゚)「お礼言われるようなことじゃないよw」
ξ゚⊿゚)ξ「うん。友達になってくれてありがとうって何か変ジャン? 普通でいーよ」

('∀`)「う、うん!」

( ゚∀゚)「よかったな、ドクオ」
( ^ω^)「だお」

('∀`)「じゃあ、さっそく次の合コンの準備しよっ!
    今度はもうちょい騒いでもオッケーなとこで!」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあカラオケとかどう?」

('∀`)「カラオケいいね! うわ、テンションあがってきたー!」

(*゚ー゚)「また調子にのってるw」
( ゚∀゚)「ま、いいんでないの?」


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:46:43.24 ID:3GeeL028P

('∀`)「ようし! じゃあ俺、めっちゃ流行の曲とか歌っちゃうから!」

ξ゚⊿゚)ξ「流行って言う時点で危ないなーw」
(*゚ー゚)「俺に戻ってるしーw」

( ^ω^)「まあ、今日の合コンはある意味大成功だったおw」
( ゚∀゚)「だな!」

('∀`)「よーっし、次は彼女だー! 頑張るぞー!」

ξ゚⊿゚)ξ「頑張れ頑張れーw」
(*゚ー゚)「ちょw応援されてるってことはツン脈なしw」



153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:50:03.17 ID:3GeeL028P

本当は、合コンなんていきたくなかった。
今までフケ顔が原因で女子からは差別されてきたし
いじめられたこともあった。

けど。

自分を変えたいと思って、勇気を出して合コンに参加したら
紆余曲折あったけれど、いい女友達が出来た。

顔が老けてるから、とか、コンプレックスを理由にカラにこもってないで
外に飛び出せば世の中、意外といいことがあるのかもね。


('∀`)「ようし、カラオケだー!」

ξ゚⊿゚)ξ「わかったから落ち着いてw」


川 ゚ -゚)「おーい、ツン、しぃ」


155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:52:19.56 ID:3GeeL028P

ξ゚⊿゚)ξ「あ、クー!」

川 ゚ -゚)「すまない、遅れた。もう終わってしまったのか?」

(*゚ー゚)「あ、うん。だけど色々あって次はカラオケでって話してたとこ」

( ゚∀゚)「あ、もしかして三人目の子?」

川 ゚ -゚)「ああ。私はクーだ。遅れてすまない」

( ゚∀゚)「いえいえw 俺はジョルジュ、よろしく」

( ^ω^)「僕はブーンだおw」

川 ゚ -゚)「よろしく」

('∀`)「あ、俺は……」

川 ゚ -゚)「え?」


川 ゚ -゚)「誰? このおっさん」

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:53:55.36 ID:3GeeL028P

('∀`)


(*゚ー゚) ξ゚⊿゚)ξ( ^ω^)( ゚∀゚)


川 ゚ -゚)「わかった。誰かのバイト先の店長か」


川 ゚ -゚)「ファミレス前で偶然会った、といったところだろう?名推理」


('A`)



川 ゚ -゚)「あ、もしかして誰かのお父さん?」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:55:48.05 ID:3GeeL028P

(;^ω^)「あ、いやその」

ξ;゚⊿゚)ξ「合コンのメンバー……16歳……」


川 ゚ -゚)「おいおい、冗談はよせ。彼が16歳なわけないだろう?」


川 ゚ -゚)「そんなドッキリにはひっかからないぞ(笑)」


('A`)


川 ゚ -゚)「どう見ても一回り年上じゃないか。こんな高校生がいたらびっくりして心臓飛び出るだろう」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 16:58:08.57 ID:3GeeL028P

川 ゚ -゚)「ツン、しぃ、ひどいぞ。いくら遅れたからって
     わざわざ年上の人を呼んでこんなドッキリを」

(;^ω^)「あの、もうそこらへんで……」
(;゚∀゚)「勘弁してあげて……」


('A`)


('A`)「アノ」


('A`)「僕バイト先ノ店長デス・・・」


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 17:00:32.44 ID:3GeeL028P

川 ゚ -゚)「ほら、ネタばらしきたー。
     すみません、ツンとしぃのつまらないドッキリに付き合っていただいて」

('A`)「イエ、若イッテイイデスネ」

川 ゚ -゚)「確かこれからカラオケだったな? それじゃ、少し遅れたが合コンをやろうか。
     どうもお疲れ様でした。お仕事頑張ってください」

('A`)「ハイ。ガンバリマス」

(;゚∀゚)「あ、あの、ドクオォ……」

('A`)「ボクバイトガアルノデェェェェ!!!」

ダッ!

(;^ω^)「ドクオぉぉぉーーーーーー!」




175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/12/12(日) 17:03:52.16 ID:3GeeL028P

川 ゚ -゚)「あんなに急いで仕事に行くとは……真面目な人なんだな」

ξ;゚⊿゚)ξ「……」
(;゚ー゚)「」


川 ゚ -゚)「しかし」

川 ゚ -゚)「あの年でバイトか……。リストラでもされたのだろうか。
     昨今の不況は恐ろしいな」


(;^ω^)(;゚∀゚)


川 ゚ -゚)「まあ私達が就職するときに景気よくなってればいっか!
     さ、カラオケに行こう。今日は遊ぶぞー遊べるのは学生のうちだけ、とな!」


(;^ω^)「あとで皆でメールしとくかお」
(;゚∀゚)「だな」
ξ゚⊿゚)ξ(*゚ー゚)「うん・・・」


終わり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://eksr.blog115.fc2.com/tb.php/7-0db34522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。